メイン画像

ネパール観光&トレッキング

LAMA ADVENTURE TREKS & EXPEDITION (P)

写真:ネパール仏舎利
写真:トレッキングの様子
花の写真

ネパールはインドとチベットに囲まれた山岳の多民族国家です。東西約800km、南北約150kmの長方形の狭い国土で面積は北海道の約2倍です。世界の屋根ヒマラヤから南部のタライ平原までの標高差は8500m以上あり、トレッキングだけでなく、ジャングルサファリ、ラフティングなどいろいろ楽しんでいただくことができます。またお釈迦さまが生まれたルンビニへの聖地巡礼や世界遺産である旧王宮の見学などもネパール観光の目玉となっています。


弊社は、30年の歴史をもつネパールでも老舗のトレッキング会社で、お客様のご希望に沿ったトレッキング・観光の企画やホテルの手配などネパールでの全てを提供することができます。本パンフレット記載のネパール到着後から出発までのスケジュールを参考に、あなたのご希望を、ぜひ弊社にお聞かせ下さい。

行きたい地域や期間、予算など、ご希望に沿ってトレッキング・旅行を企画いたします。ご要望がありましたら、日本国内からの企画も作成します。またネパールを基点として、インド、チベット、ブータンへの旅行も可能です。是非ご相談ください。


注)日本出発から帰国までの日数は下記スケジュールに1~2日足した日数になります。

トレッキング

ルクラをベースにエベレストを含むクーンプ山群

・ナムチェバザール コース(8泊9日) 

世界一高いエベレストやアマダブラム、ローツェなどの高峰が眺望できる比較的簡単なコースです。

ナムチェバザールは山岳民族シェルパ族の故郷です。彼らの文化や生活に触れることができます。

 

カトマンズ(1泊)~ルクラ~モンジュ(1泊)~ナムチェバザール

(2泊:エベレストを眺望できるシャンボチェまでハイキング)~

モンジュ(1泊)~ルクラ(1泊)~カトマンズ(2泊:市内観光)〜カトマンズ出発    


・ナムチェバザール・タンボチェ コース(8泊9日)

ナムチェバザールからドゥードコシ川沿いに一日、タンボチェには有名なチベット僧院があります。ここまでくるとアマダブラム、カンデ、タウチェの山々がぐっと近くなります。途中のシャンボチェではお茶を飲みながら雄大なエベレストを眺望できます。

 

カトマンズ(1泊)~ルクラ~モンジュ(1泊)~ナムチェバザール(1泊)~シャンボチェ(エベレスト眺望)~タンボチェ(1泊:寺院見学)~クムジュン(1泊)~ジョルサレ(1泊)~ルクラ(1泊)~カトマンズ(2泊:市内観光) カトマンズ出発


・カラパタール コース(16泊17日)

エベレストの展望台とも言われるカラパタールまで行きます。最近特に人気のコースでエベレスト街道と言われています。ローツェやマカルーの8000m級の山々の他ヌプツェやプモリが圧倒的な近さで迫ります。

 

カトマンズ(1泊)~ルクラ~モンジュ(1泊)~ナムチェバザール(2泊:高度順応)~タンボチェ(1泊)~ペルチェ(1泊)~ロブチェ(1泊)~ゴラクシェプ(1泊)~カラパタール~ロブチェ(1泊)~タンボチェ(1泊)~クムジュン(1泊)~ナムチェバザール(1泊)~パクディン(1泊)~ルクラ(1泊)~カトマンズ(2泊:市内観光) カトマンズ出発    


・ゴーキョピーク コース(14泊15日)

ゴーキョピークからはエベレスト、ローツェ、マカルー、チョーオユーの8000m峰4座が見える他氷河や湖を見ることができます。エベレスト街道と並んで人気のコースです。シェルパ族の文化や生活に触れることができます。

 

カトマンズ(1泊)~ルクラ~モンジュ(1泊)~ナムチェバザール(2泊:高度順応)~ドーレ(1泊)~マチャルモ(1泊)~ゴーキョ(1泊)~ゴーキョピーク~マチャルモ(1泊)~ドーレ(1泊)~クムジュン(1泊)~ジョルサレ(1泊)~ルクラ(1泊)~カトマンズ(2泊:市内観光) カトマンズ出発


ボカラをベースにアンナブルナ山郡

人類が初めて立った8000m峰として知られるアンナプルナⅠ峰や聖山マチャプチャレを含む山群です。比較的標高も低く、山小屋の設備が良く気軽に歩ける人気のコースです。

・プーンヒル・ガンドルン コース(9泊10日)

最も人気のあるコースです。アンナプルナの山々、マチャプチャレ、ダウラギリなどが眺望できます。春には全山が真っ赤に染まるほどの石楠花が咲いています。この地域は勇壮果敢なグルン族の故郷です。グルン族の文化や生活に触れることができます。

 

カトマンズ(1泊)~ポカラ(1泊:市内観光)~ナヤプル~ティルケドゥンガ(1泊)~ゴレパニ(1泊:早朝プーンヒル往復)~タダパニ(1泊)~ガンドルン(1泊)~ポタナ/ダンプス(1泊)~ポカラ~カトマンズ(2泊:市内観光) カトマンズ出発    


・ジョムソン・カクベニ コース (6泊7日) 

チベットとの主要な交易路であったジョムソン街道の一部を歩きます。化石(アンモナイト)を見つけることができるかも知れません。タカリ族の文化や生活に触れることができます。カクベニは、「ネパール王国の中の王国」秘境ムスタンへの玄関口です。

 

カトマンズ(1泊)~ポカラ(1泊:市内観光)~ジョムソン~マルファ~カクベニ(1泊)~ジョムソン(1泊)~ポカラ~カトマンズ(2泊:市内観光) カトマンズ出発


・アンナプルナ周回ムクチナート コース(21泊22日)

巨大なアンナプルナ山群を一周するロングトレッキングコースです。 5416mのトロンパス(峠)を超えるとそこはヒンドゥ教・チベット仏教の聖地ムクチナートです。マナン族、タカリ族、グルン族、マガール族の文化や生活に触れることができます。


カトマンズ(1泊)~ベシサワール/ブリブレ(1泊)~シャンゲ (1泊)~タール(1泊)~ティマン(1泊)~チャメ(1泊)~ピサン (1泊)~マナン(1泊)~レダール(1泊)~トロンフェディ(1泊)~トロン峠~ムクチナート(2泊:ムクチナート村を散策)~マルファ(1泊)~レテ(1泊)~タトパニ(1泊)~ゴレパニ(1泊:早朝プーンヒル往復)~タダパニ(1泊)~ガンドルン(1泊)~ポタナ/ガンドルン(1泊)~ポカラ(1泊:市内観光)~カトマンズ(1泊泊:市内観光) カトマンズ出発    


カトマンズからのトレッキングコース

・ランタン谷 コース(11泊12日)

世界で最も美しいと言われるランタン峡谷があります。春は石楠花、夏は高山植物、青いけしの花を見ることができます。ランタンリルンを初めとするランタン山群はカトマンズの街からも見ることが出来ます。

 

カトマンズ(1泊)~シャブルベシ(1泊)~ラマホテル(1泊)~ランタン村(1泊)~キャンジンゴンパ(2泊:寺や氷河見学)~ゴダタベラ(1泊)~ラマホテル(1泊)~シャブルベシ(1泊)~カトマンズ(2泊:市内観光) カトマンズ出発    


観光

・カトマンズ・チトワン観光 6泊7日

カトマンズ市内にある仏教寺院やヒンズー教寺院、旧王宮を見学します。ドリケルでは、ナモブッタ寺院とヒマラヤを眺望できます。チトワンは自然動物公園で、犀、虎、猿、孔雀、数多くの野鳥、鰐などが生息しています。象の背中に乗ってのジャングルサファリやジープ、丸木舟に乗って、野性動物を見てまわります。


1日目 カトマンズ到着後市内観光

2日目 カトマンズ~チトワン(車または飛行機で移動)

2~4日目 チトワンに2泊3日でジャングルサファリやカヌーに乗って鰐や野鳥を観察します。

5日目 ドリケル~ナモブッタ

6日目 ナモブッタ~カトマンズに帰る。その後自由行動

7日目 カトマンズ出発


・カトマンズ・ポカラ観光

5泊6日カトマンズ市内と近郊にある仏教寺院やヒンズー教寺院、旧王宮などを見学します。ポカラでは、アンナプルナ山群、マチャプチャレなどのヒマラヤ山脈が眺望できます。早朝、サランコット(あるいはノーダラ)の丘から日の出に伴う壮大なヒマラヤの色が美しく変化するのを見ることができます。ドリケルからもヒマラヤを眺望します。

 

1日目 カトマンズ到着後市内観光

2日目 カトマンズ~ポカラ(車または飛行機で移動)市内観光

3日目 早朝サランコット/ノーダラでアンナプルナ山群眺望~カトマンズへ移動

4日目 パタン、バクタブール観光後ドリケルへ

5日目 ドリケル観光後カトマンズへ移動後自由行動

6日目 カトマンズ出発    


・カトマンズ・ルンビニ観光 5泊6日

カトマンズ市内と近郊にある仏教寺院やヒンズー教寺院、旧王宮などを見学します。カトマンズ郊外のドリケルではヒマラヤを眺望できます。ルンビニは、お釈迦さまの生まれた聖地で世界から多くの人が訪れます。釈迦の生誕の地ルンビニや出家するまで暮らしていたカピラバストゥ城跡のあるティラウラコットを訪れます。


1日目 カトマンズ到着後市内観光(昼到着の場合)

2日目 カトマンズ~ルンビニ(車または飛行機で移動)

3日目 ルンビニ近郊観光 夕方カトマンズに移動

4日目 パタン・バクタブール観光 その後ドリケルに移動

5日目 ドリケル~カトマンズに移動 その後自由行動

6日目 カトマンズ出発

※生誕の地ルンビニからインドに移動し、初転法輪の地サールナート、悟りの地ブッダガヤ、涅槃(死)の地クシーナガラなど聖地を訪れる旅行を企画することもできます。    


INFORMATION

旅行費用

ネパール国内では、宿泊されるホテルのランク(ゲストハウス~5星ホテル)、移動手段(バス、ジープ、飛行機など)によって異なります。トレッキングの費用は、日程や参加人数によって1人当たりの費用が決まります。日程が長いほど、人数が多いほど1人1日当たりの費用が安くなります。またトレッキング中の飲み物は珈琲や紅茶は費用に含まれますが、アルコールやミネラルウオーターは個人負担となります。

 

査  証

ネパールに入国するには、査証(VISA)が必要です。日本国内の大使館(東京)か領事館(大阪、福岡)で取得できますが、カトマンズ到着後トリブバン空港でも取得できます。

パスポート残存有効期間が6ヶ月以上である事、ビザ用の余白が最低1ページ残っている事が必要です。写真(4.5cm×3.5cm)と滞在期間に応じた申請料(ドル)を準備してください。

15日間まで=25ドル 30日間まで=40ドル 

 ※査証費用は変更になる場合があります。

到着後空港で取得する場合は、査証申請用紙は到着後空港内で記載します。

 

お問い合わせ

【日本国内】

ラッソーエベレストインターナショナル合同会社

愛知県名古屋市熱田区神宮4-1-21

TEL & FAX: 052-671-7277

 URL:http://lhasso-everest.com

E-mail: info@lhasso-everest.com


【ネパール】

Lama Adventure Trek &Expedition (P)Ltd

ラマアドヴェンチャートレックス&エックスペディッション

TEL: 977-1-4413959

FAX: 977-98510-23130

E-mail: late@mos.com.np

メニュー